戦争社会学研究会 2022年度 第2回例会

 新型コロナウイルス感染症の蔓延によって、オンラインでの研究大会や例会の開催が広がった一方で、大学院生などの新進の研究者と中堅・ベテラン研究者の交流の機会が激減しました。そこで本会では、院生・ポスドクなどを中心とした報告会を企画し、報告を募集したところ多くの応募がありました。そこで、第一回(10月15日@神戸学院大学)に続き、第二回の例会でも修論・博論研究報告を企画しました。
加えて、談話会「戦争社会学研究会の今後のために」と「現代的課題と戦争社会学研究 ―ウクライナ・基地問題など」を開催し、参加者が交流・意見交換する機会としたいと思います。

・ 日時:2022年12月17日(土)10:00-17:30(昼休みは長めの13:00-15:00とし交流の機会とします)
・ 会場:東京女子大学(教室は人数がほぼ確定した段階でお知らせいたします)ただしオンライン参加も可。
・ 参加方法:12月15日までに以下のページからチケットをご購入してください。会員の方は無料チケットを入手して下さい。
  https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02x7j1c6e3q21.html
・ 対面で参加する方は上のリンクからチケットを入手して当日会場で提示してください。オンラインで参加する方は、12月16日にお送りするIDとパスワードにてZOOMで参加してください。
・ 参加費: 会員は無料。非会員は学生・院生が500円、それ以外の非会員は1000円。