しょうけい館

7月 22, 2006 under 調査・研究

本年3月より正式に開館した「しょうけい館」へ行って来た。
事務局をやっている研究会で都内にある戦争関係の博物館や資料館などを訪問調査したのだ。
しょうけい館は「戦傷病者史料館」という名称も併記されているとおり、戦争で傷を受けた方たちの資料などが展示されている。
企画展示で水木しげるの資料やインタビュー記録なども展示されている。
しかし、常設展示として展示されている義手や義足、義眼などは、それだけで戦争がどういうものかを能弁に語っている。
この資料館、入り口がちょっと分かりにくいが、平和教育に非常に有効であると思う。
ぜひ一度訪問されることをオススメする。

comments: 0 »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.