猫町

11月 16, 2004 under 読書

今日のちょっといいセリフ。
「鬼太郎クン、わしは長年、大学で統計学をやっとったが、人間の蒸発がふえると猫がふえるという奇妙なことを発見したんだよ」
――――――「猫町切符」という作品は、いきなりこんなで出しで始まる。
博士「どうだね、助手になって助けてくれないかネ」
鬼太郎「はい」
博士「給料ナシで三食付だ」
鬼太郎「わかりました」
水木しげる『ゲゲゲの鬼太郎2 妖怪軍団』(ちくま文庫)より。
さすがは南方で飢餓体験のある水木先生である。
水木先生の作品には、
「ケンカはやめろ ハラがへるぞ」
という名言もある。
ブッシュや小泉にはかみしめてもらいたいセリフである。
—————
今日は昼を昨日書いたカロリー制限メニューにした。
体重計にのると、
今日の体重   68.0kg
今日の体脂肪率   29%
などと、いきなり1キロ減ったが、これは服装などの誤差の範囲だろう。
体脂肪率は変わらず。
————–
キューピーなどでもカロリー制限食がいろいろ売り出している。
主にレトルトのものであるが、これらもやはり80kcalを基本的な単位としている。
ネットでいろいろと注文してみた。
届いたらまた紹介しよう。
———-
今日は、占領期の沖縄の米軍資料を読んだ。
沖縄の県立公文書館にマイクロフィルムとして所蔵されており、以前、大量にプリントアウトしてきたものである。
すべてが機密文書だ。
鬼太郎ばかり読んでいるわけではない(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.