防衛省構想?

11月 25, 2005 under 時事・社会

『朝日新聞』や『毎日新聞』で報じられた次の記事。
防衛庁:「省」昇格の設置法案を協議 自公両党
「防衛省構想」が再燃 自民が法案、公明内に容認姿勢も
そもそも、これがバーター取引の材料とすべき問題なのかどうか党執行部は慎重に考えるべきである。
この問題の対応によっては、国内の平和勢力からますます乖離してしまいかねないであろう。
記事によれば背景には「自衛軍」を明記した自民党の新憲法草案があるようだ。
であるならば、公明党も来年を目標に作成・公開するという新憲法草案が出来てから考えるべき問題であろう。
東順治国対委員長は、当然ながらこの問題に慎重な態度をとっている。
以下のページからは意見を送信することが出来る。
東の風 東順治ホームページ
公明党ホームページ

comments: 0 »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.