店主

2月 17, 2003 under ダイエット

ネコに引っかかれた手が痛い。
以前この日記でもお知らせした古書の検索注文が出来る紫式部というサーチエンジンで先日いろいろと注文した。
その中の一軒が比較的近い(といっても車で30分ほどだが)というので、納品に来てくれた。
以前までは店舗を構えてやっていたが、あまりにも売れないので採算があわず、今はネット上だけで販売をしているという。
大学が二つある駅前でさえ、本は売れないのだという。
こちらとしては配送料がかからなくなったので配達は大助かりだが、わずか1万3千2百円の品物を無料で届け、さらに端数の2百円はサービスで、さらに税込みにしてくれた。
良心的である。
良心的なところほど、生き残っていけないのが今の時代なのだろうな。
そういえば社会思想社もつぶれ、教養文庫はもう普通の本屋には置かれていない。
この古書店、良心的な店なので、URLを記して、宣伝しておこう。
こちら。
店舗を閉じるまでの過程は「店主独白」のコーナーに連載中である。
さて、店の名前は「陽炎(かげろう)堂」という。
いかにも消えてなくなってしまいそうな名前ではある(笑)。
馴染みの古本屋があるというのはなんとなく生活が豊かになる。
消えてしまっては困るので、みんな何か買ってくれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Comment

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.