新井勝紘ゼミ活動ブログ » サンシャイン文化会館での軍事郵便展が終了

Feed Rss



11月 01 2009

サンシャイン文化会館での軍事郵便展が終了

category: 指導教員より author:

サンシャイン文化会館での軍事郵便展、大きな収穫を得て終了
 30日からはじまった全国切手展09(JAPEX)に特別参加した軍事郵便展が、今日1日の午後四時に無事終了しました。四時前には院生の吉田・磯部・宮崎・益満の四名がそろい、片付けもスムーズに終わりました。展示準備と最後の片付けに協力してくれたゼミ生と院生に感謝します。展示の方も、切手展では異色の展示になりましたが、主催者側からは評価をしてもらいました。切手マニアの世界を一部のぞくことができましたが、深いものがありますね。私自身も1950年代半ばころ(小学生時代)から、切手の収集は続けていますが(途中、空白の時代がありますが)、私たちの世代は、切手収集は一つの流行でもあり、一度はかぶれたものです。それににしても、全国切手展はこうした子ども時代の収集とは異なり、まさに大人の世界でもありました。なにごとも極めるということの難しさを、改めて実感したところです。
 今度のサンシャインでの切手展では、私としては収穫がかなりありました。ここまでの趣味の世界には足を踏み入れたことがなかったのですが、「軍事郵便」という今度の特別展に参加していた全国各地の収集家との交流ができたことは最大の収穫でした。特に軍事郵便についての大先達でもあり、日本で最も多くの軍事郵便を収集保存している「軍事郵便保存会」の主要なメンバーと改めて名刺交換し、今後の交流を約束してもらいました。今回は、サテライトキャンパスの展示を控えていることもあってかなり無理した計画で、強引に参加を決めたのですが、参加した意味は大いにあったと思っています。やはり行動しないと道は開きませんね。一歩踏み出したことが、人間的な交流を生み出したわけですから。この一歩を大事にしたいと思っています。
 ともあれ、池袋のサンシャインに準備日もいれ、四日間も通いつめた甲斐がありました。
 さあ、次はサテライトキャンパスでの「いのち」手紙展です。6日の金曜日が、現場での展示準備日です。それまでにまだかなりの量のキャプションとパネル作成をしなければなりません。ゼミ生は今週はできるだけ手伝ってください。
 特に6日(金曜日)の午前中、大学史資料課から借用予定の展示ケース二台を運搬する人を必要としています。金曜日の午前中に時間的に余裕のある人は、新井まで申し出てください。最低でも二人は必要ですので。よろしく。また6日は夜遅くまで、準備にかかりそうですので、予定しておいてください。

One Response to “サンシャイン文化会館での軍事郵便展が終了”

  1. 狐洞書房 says:

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0; YTB730; GTB6.6; SLCC2; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.5.30729; .NET CLR 3.0.30729; Media Center PC 6.0; OfficeLiveConnector.1.5; OfficeLivePatch.1.3; Tablet PC 2.0; .NET4.0C; msn OptimizedIE8;JAJP)
    こちら、先月開店の狐洞書房(インターネット専業)と申します。
    この度、ホームページを立ち上げました。
    商品はまだごく一部ですが、順次掲載すべく奮闘中です。
    各種ハガキをはじめ郵趣関係の商品の一部も展示いたしました。写真は一部のみ添付しております。
    軍事郵便も一部掲げております。
    メールでお問い合わせ頂ければ、ただちに画像、消印など詳細を返信する仕組みとしております。
    一度、ご覧して頂き、ご入用な物があればご連絡ください。
    よろしくお願い致します。
                       狐洞書房 店主拝

Leave a Reply

WP-SpamFree by Pole Position Marketing